笠間稲荷神社の御朱印と八重の藤の見ごろ

笠間稲荷神社 画像
Pocket

2017年5月6日 笠間稲荷神社にお参りに行ってきました。

笠間稲荷神社 画像

笠間の有名な陶芸市のひまつりは昨日まででしたので
想像していたより車はスムーズに走れました。

スポンサーリンク



笠間稲荷神社のすぐ近くに 300円とか500円とかの駐車場もありましたが
笠間日動美術館の駐車場は無料で250台くらい駐車できると聞いて
私たちは笠間日動美術館に駐車させていただきました。

日本三大稲荷の一つの笠間稲荷の境内にある
樹齢400年の藤の木は花が咲いている時に一度見てみたいなと思っていました。

笠間稲荷神社 画像

2本の大きくて立派な藤の木は
1本が一重に咲く藤の木でもう一本は八重の藤と呼ばれ
茨城県の重要文化財にも選ばれています。

笠間稲荷神社 画像

八重の藤は濃紫色の花で種子はつけないタイプの珍しいふじの木だそうです。

笠間稲荷神社 画像

藤の花の見ごろはこれからのようでしたが
花の香りもなかなか素敵な香りがしました。

笠間稲荷神社 画像

笠間稲荷の藤の見ごろはこれからも大丈夫で
15日ぐらいまではOKな気がします。

笠間稲荷神社 画像

笠間稲荷神社は1340年以上の歴史のある神社で
本殿は国指定重要文化財、
年間の参拝者は350万人以上だそうです。

笠間稲荷神社 画像

笠間稲荷神社の授与所で御朱印を頂いてきました。
300円也。

笠間稲荷神社 画像

お願いすれば七福神めぐりの「大黒天」の御朱印も頂けます。

そうそう相川七瀬さんデザインのオリジナル御朱印帳が販売されていました。

 

笠間稲荷神社
茨城県笠間市笠間1

 
スポンサーリンク



 

にほんブログ村

旅行・観光 ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP