群馬の人気の温泉 宝川温泉 汪泉閣

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像
Pocket

関越自動車道の水上インターから車で18キロほどの山の中にある
映画『テルマエドマエ』の舞台にもなった
人気の源泉掛け流しの温泉 宝川温泉 汪泉閣に行ってきました。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

スポンサーリンク



群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

2017年11月4日 群馬県みなかみ町は見事な紅葉で
とても美しかったです。

イギリスのロイター通信社が選んだ 世界10大温泉に
6位で選ばれている宝川温泉 汪泉閣です。

宝川沿いにとても大きい露天風呂
麻耶の湯(女性専用 約100畳)

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

般若の湯(混浴 約60畳)

魔訶の湯(混浴 約100畳)

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

子宝の湯(混浴 約200畳)が

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

4つあります。
温泉画像は宝川温泉汪泉閣の公式ホームページからお借りしました。

汪泉閣にチェックインすると
好みの浴衣と女性には露天風呂に入る時に着用できる
茶色の湯あみというワンピースみたいな着衣を貸してくれます。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

宝川温泉 汪泉閣には日帰り温泉プラン(日帰り入浴 宝川山荘)もあるようですが
その場合はバスタオルのレンタルがあるようです。

宝川温泉 汪泉閣には本館(昭和30年建築の総檜葉造り)、
東館(昭和41年建築の鉄筋コンクリート造り)、
第一別館(昭和11年建築の木造2階造り)がありました。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

秘湯、レトロなタイムスリップした感じです。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

エレベーターやバス(温泉水)トイレ付きの客室は
東館のみのようです。
前日にYahoo!トラベルで予約したので空いていたのが東館の7畳の部屋一つでした。

宝川温泉 汪泉閣

行ってみたら一番上の5階の部屋 寿老でした。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

サイズの小さい畳でしたが新しい畳で7畳より広かったです。

部屋の名前も東館5階は大国、恵比寿、毘沙門、布袋、福禄などでしたが
お風呂の中とか色々な場所に毘沙門天や観音さまなどの石仏が沢山ありました。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

景色も良いしパワースポット?・・
不思議な雰囲気のある温泉です。

宝川温泉 汪泉閣の温泉の泉質は単純温泉です。
効能は神経痛リュウマチ、痔、病後回復、ストレス解消、運動機能障害、関節痛、筋肉痛、五十肩、消化器、神経痛、打ち身、冷え性です。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

東館から露天風呂に行くには本館を通って裏玄関でサンダルに履き替えてつり橋を渡っていきます。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

廊下や大浴場の脱衣所などは新しく作り替えた感じで綺麗でした。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

広い露天風呂は家族連れなどでにぎわっていました。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

女性は湯あみ着やバスタオルなどを着用しているのですが
一部の男性客がありのままで~~って感じで歩いていて
目のやり場に困る気がしました。

露天風呂で体を洗うことはできないので
いっそふんどし姿とかでいてくれたほうがいいのになぁって。

食事は予約時のコースによって違うのでしょうが
私たちの食べたのは刺身、焼肉、デザートがテーブルに並べてある
ハーフバイキングのコースでした。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

いたって普通な感じ けんちん汁が美味しかったです。

群馬県宝川温泉 汪泉閣 画像

楽天トラベルで宝川温泉汪泉閣を見てみましょ♪

 
宝川温泉 汪泉閣
群馬県利根郡みなかみ町藤原1899
電話 0278-75-2611

 
スポンサーリンク



 

にほんブログ村

旅行・観光 ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP