西表島観光 やまねこツアーのマングローブクルーズ

西表島観光 マングローブクルーズ 画像
Pocket

石垣島旅行の2日目は西表島を観光することにしました。

石垣港から西表島の大原港までフェリーに乗り
仲間川マングローブクルーズと由布島で水牛車に乗ることにしました。

西表島での移動手段も調べてみたのですが
バスはあまりないしレンタカーやタクシーも考えたのですが
最終的にやまねこツアーを申し込みました。

スポンサーリンク



私たちが申し込んだのは やまねこツアーの半日コース 昼得コースです。

石垣島で早めにお昼を食べて石垣港からフェリーに乗ります。

西表島観光 マングローブクルーズ 画像

フェリー代金を込みにするか別にするかで価格は変わります。

早めに西表島に行って ぶらぶらしてからツアーに参加することもできるのですね。

私達は石垣港離島ターミナルの中の西表観光センターに AM11:40に集合するツアーにしました。
(インターネットで予約もできますが 私はツアーのチケットもここで買いました。大人8,900円、子供5,900円)

参考までに 保栄観光のフェリー代金は往復 大人2,980円 子供1,500円です。
仲間川マングローブクルーズ 大人1,540円、子供770円
由布島水牛車 大人1,400円、子供700円

フェリーは直行の場合 石垣港から西表島の大原港まで約45分~50分くらいで着きます。

西表島観光 マングローブクルーズ 画像

大原港に着きますと トイレ休憩後 すぐ横の桟橋から仲間川マングローブクルーズの船に乗ります。

西表島観光 マングローブクルーズ 画像

約70分のマングローブクルーズは西表島観光ではおススメだと思いますが たまに潮の干満によって休みの日もあるので
確認なさってからお出かけしてくださいね。

船は海を通って川に向かっていきます。

12月は寒い風が・・
羽織る洋服は持っていかないとね。

マングローブクルーズの船長さんの説明(けっこう楽しい)を聞きながら仲間川を進んでいきます。

西表島観光 マングローブクルーズ 画像

マングローブという名前の木があるわけではなくて 総称ですが
ヒルギやマヤプシキなどの名前の木などや
日本で最大級のマングローブの林を見たり亜熱帯の体験は素晴らしいです。

西表島観光 マングローブクルーズ 画像

台風などで倒れてしまった木などがそのままになっているのですが
仲間川が天然記念物になっていて 触ってはいけないらしいです。

西表島観光 マングローブクルーズ 画像

折り返し地点の上流桟橋に到着すると 一度船から降りて 板みたいな根の木 サキシマスオウノキを見学に歩きます。
ちゃんと整備されている道なので年配の方でも大丈夫です。

沖縄県最大級のサキシマスオウノキは
樹齢は400年、幹周りは360cm、樹高は20m
大きすぎて上から下まで写真には納まりませんでした。

西表島観光 マングローブクルーズ 画像

サキシマスオウノキの見学は5分くらいですかね。
また船に乗る頃には 別の船が来ました。

西表島観光 マングローブクルーズ 画像

帰りは少し急ぎますみたいな事を言っていましたが
楽しい話は聞けます。

西表島観光 マングローブクルーズ 画像

びっくりするくらい大きいシジミを見せてもらいました。

マングローブクルーズは西表島観光におススメだと思います。

由布島水牛車に続く・・・

西表島観光センター やまねこツアー 公式ホームページ

 
 
スポンサーリンク



 

にほんブログ村

旅行・観光 ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP